脂肪細胞とセルライトはどう違うの?

ラフォレックス施術後イメージ脂肪細胞には内臓脂肪と、皮下脂肪の2種類があります。
その皮下脂肪が冷えや血流の悪さによりどんどん脂肪・水分・老廃物を貯め込み肥大化し、
コラーゲン線維と絡まって固まってしまった状態のものをセルライトと言います。
セルライト状態になると“運動しているのに痩せない”“決まった部位にだけ効果が現れない”という現象が起きてしまい、代謝が悪くなり痩せにくくなってしまいます。

脂肪細胞

  • 男女共に付く
  • 肥満度が高い人に多く付いている
  • 全身に付く
  • 皮下や内臓周りに多く付く
  • 節食や運動で減らすことかてきる

セルライト

  • 女性に多く付く
  • 痩せている人にも付いている
  • お腹・お尻周り・太ももに付きやすい
  • 表皮に近い部分に付く
  • 節食・運動で落とすことが難しい
  • 一度ついてしまうと完全な除去が難しい

脂肪細にもセルライトにも
アプローチできるのは
RAFOLEX ラフォレックスです
ラフォレックスの詳細はこちら(PDF)

ラフォレックス施術イメージ ステップ1

脂肪細胞にセルライトが付着している様子。大量のセルライトが血管を圧迫し、代謝を悪くしている。老廃物が蓄積し、張り詰めた皮膚は凸凹に。

ラフォレックス施術イメージ ステップ2

キャビテーションにより、脂肪細胞からセルライトが剥がれ落ち、はがれたセルライトは乳化作用によりリンパ液の中へ。

ラフォレックス施術イメージ ステップ3

セルライトが乳化されリンパの中へ流れ、更にRFの深部加温によって血液やリンパの循環がスムーズに。

ラフォレックス施術イメージ ステップ4

繰り返しトリートメントを行っていくことで脂肪細胞とセルライトにアプローチすることが可能。サイズダウンに。

ご予約・お問い合わせはお電話ください